ヨガを楽しむボディーワーカーの日記!


by yogini8_kazuha
エキサイトブログの設定を忘れてしまった・・・と前回と同じことをつぶやきつつ
ご報告が遅れ申し訳ございませんm(_)m


Blogの方は、アメブロの

『ボディーワーカーの愉快な日常』
http://ameblo.jp/kazuhaogasawara/

にとうの昔に移転しております。

Effleurageにおける個人セッションは、産後しばらく
新規ご予約受付をお休みしておりましたが、この度再開いたしました。
このきっかけに、2年間温めていたサイトリニューアルもいたしました。
http://www.effleurage-esalen.jp/

Topはほとんど同じですが、中に入ってみてくださいね。
リンクや本文の修正などいくらか残っていますが、
使い勝手などご感想をお寄せいただけましたらうれしいです。

それからそれから、ひょんなきっかけで
『宇宙塾』

なるものもスタートしてしまいました。
http://ameblo.jp/kazuhaogasawara/theme-10052658128.html

自分でも全体像がよく分からないのですが^^;
アメブロの方にまとめておりますのでご覧ください。
今週末の5/19(土)12:00-は、オープニングのランチパーティーもあります。
面白そう?!と思った方はお気軽にお申し込みください。
http://ameblo.jp/kazuhaogasawara/entry-11252602533.html


ついでと言っては何ですが、この際いろいろまとめておきますね。

□Effleurage個人セッション空き状況・お問い合わせ・お申し込みページ
http://www.effleurage-esalen.jp/contact/

□Facebook
http://www.facebook.com/kazuha.ogasawara

□Blog版「ボディーワーカーのゆかいな日常」
http://ameblo.jp/kazuhaogasawara

□Twitter : http://twitter.com/kazuha_og

□mixi:
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1022079

□もうひとつのメルマガ「こんな治り方もアル~私のアトピー奮闘記」
http://www.mag2.com/m/0000268785.html



1児の母となり、毎日奮闘しております♪
これからもつながっていただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by yogini8_kazuha | 2012-05-17 14:52 | 自己紹介

ご報告

こちらのBlogをアップするのが久しぶりすぎて、エキサイトブログの使い勝手を忘れていました・・・。


ご報告が遅くなり申し訳ありません。

8月23日に元気な、そして3600gのビッグな女の子を出産いたしました。

d0014816_22252420.jpg


早いもので来週には2カ月になります。

おかげさまで、母子ともに元気にすくすく育っております。
(ええ、なぜか私まですくすくと・・・^^;)

妊娠出産、そして子育てと、毎日新しい経験、未知の領域を探求中です。


セッションの再開につきましては、しばらくみっちりとこの新しい人との時間を味わうため
まだ未定ですが、決まり次第HPにてお知らせしていきたいと思いますので
どうぞしばらくお待ちください。

お問い合わせやご質問に関しては、出来る限り対応させていただきますので
どうぞお送りくださいませ。

出産まで、ご心配くださったみなさま、
出産後お祝いのメッセージ等をお送りくださったみなさま、
またセッションルームの再開を待って下っている皆様、
みなさんの温かいお気持ちに助けられて、無事カワイコチャンをこの世に
送りだすことが出来ました。

ほんとうにありがとうございました。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-10-16 22:31 | Effleurage

産休のお知らせ

早いものでそろそろ、妊娠9カ月に入ろうとしています。
おかげさまで母子ともに健康で、お腹の中の子は、セッション中などにも元気に
コトコトと動いています。

7月末をもちまして、セッションルームは産休のためしばらくお休みと
させていただきます。
おかげさまで、産休前のセッション枠はすべてご予約いただき
キャンセル待ちとなっております。ありがとうございます。

継続してご利用いただいているクライアントの皆さまには、
しばらくご無沙汰となりご迷惑をおかけいたしますが、
適切なタイミングで再開したいと思っていますので、HPにて
今後のお知らせをご確認くださいませ。

産休中も、mixi、Blog等ではいろいろな発見の日々について
書いていきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

産休前最後のWSオーガナイズは、プラティマの

【7/18】<心の病>を知る1Dayセミナーです。

http://ashtangi.exblog.jp/11200398/
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1499732194&owner_id=1022079

私が以前参加して、素晴らしい内容だったので是非とお願いして横浜で開催してもらうことに
なりました。
夫の店を会場に使います(^^)
終了後、ご希望の方は講師を囲んでお食事も出来ます。(参加費別)
私も、さらにパワーアップしているこの講座の開催を楽しみにしています。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。


『<心の病>を知る1Dayセミナー』開催概要
【日時】2010年7月18日(日)10:00~18:00
【会場】Oranges and Lemons(横浜市営地下鉄センター南駅より徒歩2分)
【定員】30名
【参加費】15,000円(参加費は当日現金にてお支払い下さい)
【お申込】reserve☆effleurage-esalen.jp (☆を@に変えてください)
      (お名前と連絡先電話番号をお書き下さい)
      または、メッセージでどうぞ。

[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-07-06 23:37 | つれづれ

産休のお知らせ

本日より、妊娠8カ月に入りました。
おかげさまで、予想以上に体調も良く、
セッションもこれまで通り続けさせていただいております。

産休前においでくださろうという方が多いようで
現在、予約が混み合っております。
スケジュール
http://www.effleurage-esalen.jp/contact/
をご確認いただき、なるべくお早めにご連絡くださいませ。

産休に関しまして、以下の通りとさせていただきます。


【エサレンボディワーク】
エサレンボディーワークに関しましては、今月いっぱいのご予約をもちまして
お休みをさせていただきます。

体力的にも体調的にも問題はないのですが、お腹が当たるようになってきてしまったので・・・(^^)。


【クラニオセイクラル・レイキ】

クラニオセイクラル
レイキ
に関しましては、7月末まで、セッションのお申し込みを受け付けております
が、
こちらも体調など次第で、早めに産休に入らせていただくこともあるかもしれません。
どうぞご了承くださいませ。


【フィードバックセッション(練習生の方のセッション)】
CHA練習生の方へのフィードバックセッションに関しては、もう少し長く出来るかもしれません。
個別にお問い合わせください。


【出産後の活動開始につきまして】
産後数カ月で、少しずつセッションの枠を増やしながら復帰させていただく構想ではありますが、
初めての出産と言うこともあり、出産後の活動に関しましては全く未定です。
セッションルームに関しましては、こちらのHPにて随時お知らせをアップいたします。
また、メール等でのお問い合わせには可能な限り回答させていただきます。


8月以降、セッションルームはしばらくお休みとなり、これまでおいでいただいている
皆様にはご迷惑おかけいたします。
産休中も継続してセッションをお受けになりたい方は、個別に信頼できるプラクティショナーを
ご紹介いたしますのでご相談ください。

妊娠を通して、ボディワーカーとしても本当にたくさん発見し、
人の体のすごさについて改めて感嘆しています。
学ぶことも本当にたくさんありますので、今後のセッションにフィードバックさせて
行くことが出来そうで、今から楽しみです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


※なお、今後日記はこちらに少しずつ移行予定です。
Blog版「ボディーワーカーの愉快な日常」http://kazuha-effleurage.seesaa.net/
[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-06-12 00:02 | Effleurage
なんかアバターが気になるけれど、なぜ大阪とか、白浜とか、
微妙に遠いところばかりなのだろう。
しかも私は9日も休めないし・・・と思っていらしたみなさまに朗報です。


6月12日(土)&13日(日)に
東京の王子オフィスで第一部を受講することが出来ます。



ビッグコースと呼ばれる9日間のコース参加の調整のために、事前に
オフィスで個人的に第一部をスタートされる方などは時々おられますが、
今回は、ビッグコースさながらのビッグリサーフェシング
(コース会場と同じスタイルでやるアバター第一部)だそうです。
なんか、私がマスターになって初めてのことのような気がします。

アバターの第一部で何をやるか、などは
ワタクシの作成途中で放置されぎみのアバターサイトのここをご覧ください。
http://www.effleurage-esalen.jp/avatar/about.html

アバターコースのほんの入り口ではありますが、自分のマインドの構造を
ざっくりと掘り起こすことが出来ます。
面白いです。プラクティカルです。ずっと使う気があれば、一生使えます。
そしてこの最初の二日間にも、アバターの最終コースのウィザードコースの
エッセンスが含まれています。

今、産休(?)的に、ビッグコースはお休みしていますが、マスター仲間なんかと
話したしていると、やっぱり私心からアバターが大好き、と思います。
なんかもう・・・ラブ・・・。

誤解も多くってめんどくさいと思った時期もありますが、
やってみたい方はまずご自分で体験なさってお決めください。

無料のイントロダクションは年中開催されていますので、ご希望の方は
いつでもお申し込みください。

9日間のコースをいつか受けようか・・・とお思いの方も、
アバターは、次のステップに進む方は復習無料と言う制度がありますので、
この機会に体験されるのもお勧めです。

久しぶりに私も、このオフィスのリサーフェシング(第一部)には
マスターとして参加させていただきます。
(ちょーうれしーーーー)


アバターコース第一部(リサーフェシングワークショップ)

■日時:6月12日(土)&13日(日) 9:00-19:00
■会場:アバター王子オフィス(王子駅より徒歩2分)
■受講費:34,500円+テキスト代2冊分4000円
■定員:30名(お早目にお申し込みください)
■お申込&お問い合わせ:
      お申込フォーム
      http://www.effleurage-esalen.jp/contact/
      もしくはmixiメッセージ
      http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1022079
      もしくはTwitter
      http://twitter.com/kazuha_og
      などよりコンタクト下さい。
      (お名前と連絡先電話番号をお書き下さい)




リサーフェシング、とは、「再浮上」という意味。

” リサーフェシングとは、これまで創り出してきたことから<自分>を解き放ち、
<気づき>へと再び浮上していく行動のことです。
これは自然なプロセスですが、この過程で、<自分>が自分に対して明らかにされます。
それによって、自分自身の人生がどのような仕組みで機能しているのか、
あるいは、なぜ人生がうまいくいかないのかについて、新たな洞察や理解が得られます。

リサーフェシングは意識の中を探検する旅ですが、あなた自身の必要に応じて、
あなた独自のものにしていきます。
どのぐらい先まで行くかは、あなた自身が決めることです。
あなたの発見する真理こそが、あなたの真理なのです。

この冒険をしている間は、日常の心配事はひとまず脇に置いて、
自分自身を発見し、あなたを待つ限りない可能性へと再浮上していくことに
専念してください。

あなたが創り出した意識や物理的宇宙の素晴らしさを、
とことん経験していく準備をしてください。”





それから、7月の頭には、アメリカフロリダでのアバターコースがあります。
7月3日~10日、です。
アバターをいつかやりたい方は、もうこれに行ってください!!
私は今年は参加できないのが本当ーーーーに残念です。
本場アメリカで、世界各国の人たちと一緒に参加するアバターコースは
ほんとうに楽しいです。
日常にどんなに深刻なことを抱えていても、それを冒険に変えることが出来る、あの空気。
受講費は国内と同じ。そして宿泊・航空券を考えても、実は国内で受けるのと
たいして費用は変わりません。
ネックは、時差の関係で火曜日の帰国になるので一日長くかかることくらいでしょうか。
心配なことがあっても、いろいろ対応できますので行きたい方はとりあえずご連絡ください。
まずはイントロダクションから体験していただき、参加されるかご自身でお決めください。

私は残念ながらご一緒できませんが、イントロダクション~参加までの
ご案内とフォローはさせていただきます。
もー、ほんとにいいから!!!
[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-06-06 00:30 | アバター
私が以前参加して大感激した、友人ボディワーカーの開催する
『<心の病>に関する1Dayセミナー』
を、夫のスペインバルを会場に開催してもらえることになりました。

このセミナーの素晴らしさについて語りたいことはたくさんあるのですが、
取り急ぎ告知だけ載せておきますね。


『<心の病>を知る1Dayセミナー』

「こころの病」に関する基礎知識を学べる人気の講座です。
増え続ける<心の病>。あなたはどれくらい知っていますか?
クライアントさん、身近な方、あるいは自分自身のために、職場のために、一日でその基礎知識を学べます。
セラピスト、ボディワーカー、仕事で人の上に立つ方は特にお勧めです。
もちろん一般の方も、知っておけば必ず役立つ内容です。


【ファシリテーターからのメッセージ】

セッションをさせて頂く立場として、「心の病」についてちゃんと知識を持って接したいという気持ちから、
数年前から徐々に勉強を始めていました。
臨床心理士によるセミナーや実習に出たり、 書籍で調べたり、精神科や心療内科のドクターの 知人に話を聞いたり。

そこで解かったことは、 心の病の基礎知識がちゃんとあるのとないのとでは、全然違うということ。

人を癒すお仕事をされている方は、目の前の苦しむクライアントさんに対して、何か助けになりたい!という
優しい気持ちを持つ方が当然多いのです。
しかし、こと<心の病>に関しては、中途半端なイメージや知識で対応することは、危険を伴い、
時には思わぬトラブルに発展することさえあります。
また厄介なことに、<心の病>は見た目だけでは解かりません。
ご本人に自覚が無い場合も多々ありますので、こちらが正しい知識を持っているに越したことはないと思います。

この1Dayセミナーでは、誰にでも理解できるよう、一般向けにわかり易く基礎知識をまとめてご紹介します。
心の病を持つ方のおかれている状況や、ドクターの治療内容とお薬の事、家族として・友人として出来ること、
ヒーラーもしくはセラピストとしてセッションする場合の留意事項など、 体験を通じて学んだことや、私自身が知りたくて調べたことも
お伝えしています。

・「うつ病」とはどういう病気なのか。どんな人がどんな原因で掛かるのか。
・その他にどんな種類の心の病気があり、それぞれの内容やその違いは?
・心の病にかかった人には、してはいけない事はどんな事で、どう対応したらよいか。
・心療内科と精神科、どう違うの?どこへ行けばいいのか。
・医療の現場では、どんな治療が行われ、どんな効果があるのか。
・セッションを行う立場として、理解しておかねばならない事は何か。
・身近な人が病気になったら、周囲は何を気をつければよいのか。


セラピスト、ヒーラー、各種ボディワーカー、エステティシャンの方、
人の悩みを聞く事の多い占い師さんやコーチング・カウンセリングを行う方、 もちろん一般の方も歓迎です。


【ファシリテーター】プラティマ
ヒーリングサロン『Silver-Code シルバーコード』主宰。
クラニオセイクラル、レイキ、タロット、数秘術のセラピスト。
タロットとの関わりは、はや10年以上。
2002年アメリカ・セドナでのロングステイをキッカケにヒーリングやボディーワークにも目覚め、
その後数回に渡るインドでの瞑想、オーストラリアでの様々なヒーリング体験などを経て、現在に至る。


主催者より
私は会社員時代に、心の病にかかる社員の急激な増加ぶりを見てはいましたが、セラピストとしてクライアントさんに接する中で、
病院に行くことが出来なくても心の病に苦しむ人、あるいはその予備軍となる人の数は想像以上に多いと感じています。
この講座を受講して、心の病について絶対に知っておきたい基礎知識を学ぶことが出来たのは本当に幸いなことでした。
知らなければ絶対にやってしまっていた!ということもたくさんあります。そしてそれこそが、自分も、その方も追い込むことになるのです。
身近な人が、あるいはクライアントさんが、このような状況になった時、私たちは具体的に何をしてあげたら良く、何をしてはいけないのか。
心の病に関する基礎知識を、ちょうどよい分量で、映像なども交えながら分かりやすく解説してもらえる素晴らしい講座です。
まさか私は、家族は…と誰しも思うのですが、現代に生きていれば誰にとっても決して他人事ではないことも感じることが出来ます。
人生のうちの一日を、これらについて学ぶためにさく事がこれから先の人生でどれほど役に立つかと思います。心からお勧めします。
ボディワーカー 小笠原和葉 (ボディワークスペースEffleurage  http://www.effleurage-esalen.jp/)


『<心の病>を知る1Dayセミナー』開催概要
【日時】2010年7月18日(日)10:00~18:00
【会場】Oranges and Lemons(横浜市営地下鉄センター南駅より徒歩2分)
【定員】30名
【参加費】15,000円(参加費は当日現金にてお支払い下さい)
【お申込】お申込フォーム
      http://www.effleurage-esalen.jp/contact/
      もしくはmixiメッセージ
      http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1022079
      もしくはTwitter
      http://twitter.com/kazuha_og
      などよりコンタクト下さい。
      (お名前と連絡先電話番号をお書き下さい)

[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-05-28 22:55 | Effleurage
昨日、2度目のクラニオセイクラル・バイオダイナミクスWSが終了しました。

楽しかった。

自分の好きなことを、人に思う存分伝えるってなんて楽しいんだろうっ。

人数が思ったより少なめで、どうなることかと思いましたが
終わってみれば、なるほど今回はこういう感じだったのね!と思う。

本当に楽しく、また私自身に学びにもなりました。

やっぱりお話しして交流していくうちに見えて行くことって言うのがたくさんある。
参加者によって、同じ内容でも全く違った色のWSになるのは
セッションと同じだなあ。
もう面白くってやめられないよう。
ひそかにスリリングだしね・・・・。

今回も、第一回の後テキストを練り直したらなんだかさらに
自分が伝えたいことがクリアになったし、
それを語りすぎないように調整したりするのも、結構「職人技」的な感じで
わくわくした!
(でも結局しゃべりすぎて反省。今後の課題はこのあたり。)

アシスタントで来てくれたりゅーも、独特な空気を醸し出し、
ああクラニオってすごく幅が広いんだなあと言うことが、参加者の方にも
伝わったんじゃないかな。

りゅーったら、午後の交換セッションのデモのモデルになってもらった時、
デモだっつーのに、

「左の手を胸郭上口のところにおいてもらったらうれしいんだけどな」
とかいって、

デモだっつーの!!!!!^^;


最初のセッション体験で、「クラニオの5gタッチ」をやると、手が緊張して
感じることに集中できないから、楽なポジションだけをあえて選んでるという場面で、
なぜ一番不安定なポジションをリクエストするのかアシスタントよ!笑

WSのデモで、みんなに見られている局面であれだけ素でふつうの
クライアントになってしまえるあたり才能だと思います。
いやあ、面白かったですありがとう。ほほほ。ほめてんのよ、りゅー。
ほんとに助かったしね、ありがとう☆


次回はすでにキャンセル待ちの方が出て、急きょスペースの方と相談し
もう一台ベットを入れて定員を増やすことになりました。
苦戦するかと思っていた、参加費の高い2daysの方に人がたくさん集まるというのは
クラニオを学びたい人ってやっぱり多いのだなあ~。
【※おかげさまで6月の2daysはキャンセル待ちとなっております。】

みんながセッションをやっている様子を見守りながら、
とてつもなく幸せな気分でとろけそうでした。

みんなが意識を開いて、ジャッジなく、相手の体の叡知を見つめている時間。
あの静謐であたたかな空気。

私アバターコースでは3日目が一番好きなのです。(とーとつですが)
最初の二日間で、じゃじゃんと意識の大冒険を始めた人たちが、
一気に、マインドを超えて「感じる」世界に入って行く時のあの静けさ。輝き。

ああいう空気が、WS会場に満ちるのですよ・・。かんどう。

しあわせだなあ・・・としみじみ思いました。



自分の好きなことをし、それを人に伝える機会があること。

そのことに共鳴して学ぼうとして集まってくれる人のあること。

喜んで私がお伝えするものを受け取ってくれる人があること。

ここまで学んで来るまでに、たくさんのサポートをくれた人たちのこと。

7カ月で相変わらずこんなことやって、来月もっと密なのをやろうとしている
私を見守り支えてくれる夫のこと。

産まれてから今まで、私が学びたかったことは皆やらせてくれていた
家族のこと。

こんなおてんばな(?)私の元に、産まれて来ようとしてくれているブラボーのこと。

今日も学び続けられること。

困っちゃうくらいたくさんの好きなものに出会ってこられたこと。

それを分かち合ってサポートしあえる仲間のあること。

本当に素敵でたくさんのインスピレーションをくれる人たちとの出会いに
恵まれ続けていること。

不安になあることがあっても、それを乗り越えて先に進むたくさんの
お手本となる人たちが身近にいること。



それらをいちいち数えていたら、もう幸せすぎてクラクラ来ました。
そうかあ、「今」私は幸せだあ~、と恍惚としていてふと気付いたのは。


「いやまてよ。
私は人生ずっと幸せだった。」


おーーー!!
こういう風に振り返ったら、私の人生始まってから今まで、
山あり谷ありに思ってはいたけど、終始幸せだったのだ~。


でも私は今、
「幸せを知覚する能力」
が、それまた皆さんのおかげで幸せなことでってぐるぐる回っちゃうんだけども、
なにしろそういう
「幸せの方こそをリアルに感じる能力」
がmaxに高まっているのだ、人生通して。


アバターの唯一の原則。
「注意を注ぐものは増える(→信念が現実を創る)」


最近もう、これに尽きるなと言う気がしてきた。

クラニオバイオだってこの原則を使って、
健康の方に注意を注ぐことで、体が
「おっとー、私健康じゃん!」と気付くのをサポートしているのだ。


よかった探し、的な意識のシフトの訓練を経て、
私は幸せだよな!という、自分を納得させる感じよりさらにナチュラルに、
おっと、私ってシアワセだったんじゃん、ずっと!!
と心底腑に落ちて気付くところまでやっと来たのだ。
しみじみしちゃうなあ、もう。
っていうか、生きてるうちに気付いてよかったよ・・・。


幸せな気分って、感謝とセットでやってくる。
みなさま、ありがとうございますm(_)m



妊婦で、いい感じにぼんやりしているのがまた効いているのだろう。
読み返すと、よっぱらいが「ありがとう!」を連呼しているのとあまり変わらないトーンで
笑えます。

にんにん日記、書かなきゃ。
あれ書くの、実は大好きなの。うふふ。
[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-05-23 23:29 | Effleurage

謙虚に学ぶ

こんな時間だけど・・・。

やっぱり感激しているうちに書いておこう。
忘れないように。

最近、
ボディーワークやセラピー界などでの、いわゆる大御所の先生方や、
ご自分の医院を開業されて長い方など、
私よりはるかにキャリアも、経験も、知識も、知名度もある方が
おいで下さることが続いている。

その方たちとお会いしてお話ししていて心底感服するのが、
本当に謙虚に学び続けておられる姿勢。

こんな、ボディーワーカー歴10年にもみたないひよっこでペーペーの私の話を、
心から素直に聞いて下さり、

「私もそう思います」
「本当にそのおりです」
「それは素晴らしいことだと思う」
「これについては私はこう思うのだけど、kazuhaさんはどう思いますか?」

とまっすぐ対等に、人同士として関わってくださる。


実は私はコレがとっても苦手分野だと思う。
つまり謙虚になるということが。

すぐに何かを分かった気になり、
すぐにそれが正しい答えだと思い、
それが故に人より何かを知っているという気になって、
自分が正しい気持ちになって、
人への敬意が低下する。

私が、あれだけのキャリアや知名度を持ったら、
若いセラピストから何かを学べるなんて思うだろうか。

あー、そうそう、私もそう思ったよ、
でもそれってね、あれなんだよ、
今だから分かるけどね、
うんうん、はいはい、でもね、おじょうさん、あなたはね・・・

と、自分を絶対に優位に立たせそう。
っていうか、そういうことをうっすらすでにやっていることがあるのに、
この素晴らしい方たちとお会いしていてはっきり気づいた。

ひとりインテグリティコース(←アバターマスターが自分の誠実さを見直すためのコース)
開催中^^;
ああ~。


スペースクリアリングのカレン・キングストンさんの言葉。
すでに何度も紹介しているけれど好きなのでまた書く。


「安心というのは、あなたが何者であるかを知り、
何をするためにこの世にいるかを理解したとき、初めておとずれるのです」



自分が何者であり、何をするためにこの世にいるか気付いているとき、
自分を正当化したり、人の評価を欲しがることは必要なくなるだろう。

ましてや、誰かの価値を下げて相対的に自分を上げるなどバカバカしいことに
エネルギーを注いだりはしなくなるだろう。


謙虚に学ぶ姿勢って、
自分が知らない、
っていうことを前提にしないとあり得ないと思う。

物事に対して、知らない、分からない、という不安に耐えて通り抜けてこそ、
自分が知っている、と思っていることの向こうにある新しい領域にアクセスできるんだ。


はー、シンプルになりたいものである。
自分が何者であるかを知って、
安心して謙虚に学び続けたいものである。


人から学ぶという気持ちが低下している時、
自分について何か勘違いしていたり、見当違いのものを欲しがっていたりする。

本当に高みを目指したり、心の声に従って進んでいる時、
どんなことからでも学ぼうとしている。


WSをやったりして、何かを伝える、という経験を通してまたこうして学んでいます・・・。


---
6/19&20、まもなく定員です。
5/22、まだ空きはありますがお申し込みの方はお早めにどうぞ。

5/22@神楽坂:クラニオセイクラル・バイオダイナミクス1day ワークショップ
6/19&20@神楽坂:クラニオセイクラル・バイオダイナミクス2days ワークショップ

http://ashtangi.exblog.jp/10978094/
[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-05-16 00:52 | つれづれ
5月、6月のクラニオセイクラル・バイオダイナミクスWSにお申し込みくださったみなさま。

順次、詳細のご案内をさし上げていますが、
先日一度、うっかりして参加者リストを消去してしまいました。

現時点でお申し込みいただいている皆様には、
すでに全員当日の詳細に関するご連絡をしておりますが
もし届いていない方がおられましたら、お手数ですがご連絡くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたしますm(_)m

[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-05-08 14:01 | Effleurage
にんにん日記がたまりすぎている・・。
この2週間の激変ぶりは、明日書こう。明日こそ書こう。

その前に、
もう一週間も前のことになりますが、無事クラニオWSの第一回が終了いたしました。
http://ashtangi.exblog.jp/10978094/

参加して下さったみなさま、
WSを読んで下さったスペースUのChigusaさん、
前日からアシスタントとしてお手伝いして下さったプラちゃん、
ほんとうにありがとうございました。

準備している段階で一回は、もう・・私には出来ないかも?!となりましたが、
自分が書いた告知文を読み直して(^^);
そうだ、私が思うクラニオの素敵さについて思う存分伝えればいいのだ、
というところに立ち返り、
また途中でWORDに翻弄され、まためげそうになって・・・を通り抜けて
本番は楽しかったです。

好きなことを人に伝えるって、もういくらでもできちゃうし、全然疲れない。
ブラボーもご機嫌でぼこぼこ動きまくっていました。
(↑これって私がリラックスしているって言うことで、すごい重要なことだと思う・・・)

準備はしていくけれど、やっぱりワークショップって、
セッションと同じで、参加者の人との相互作用で出来上がっていく。

おかげさまで定員を超えた数の方に集まっていただき、
しかもボディワーカーなりたてのころ私が教わった解剖学の先生が
参加して下さったりしてややドキドキしたりして・・・。

皆さんにお伝えする中で改めて気付いた、私にとってのクラニオの素晴らしさ。

それは、



私たちはみなかんぺきだ。



ということを、理解を超えて体で知って行くことが出来るという点。



参加者の方が投げかけてくださった問いに、

「見守ることと、何もしないこととの違いはなんだろう」

というようなことがあって、(詳しく書くともっと多層的な深い問いなのだけど)

それこそが、クラニオを施術する中で、もしくはクライアントとしてセッションを
受け続ける中で経験されていくことなのだと思う。

アバターマスターの方なんかは、このあたりの訓練をみっちりするので
分かっていただけると思うけれど、

介入ほどエゴの絡んだものはない訳で、

しかも良かれと思って自動的にやっている「矯正」に過ぎなかったりして厄介な訳で、

自分はこの人のことを知らない、
そしてこの人の内では、私の理解を超えた素晴らしいプロセスが進行している、
ということを心から理解し信じて待てた時、
本当のその人が花開く。


クラニオは、そのことを、
肉体、という物理的なものを通して経験できてまた、
肉体って、なんというか、魂が入ってるものなんだ、というのを
その叡知を通して感じさせてくれると私は思っています。

科学と非科学、魂と肉体、ボディワークとヒーリング、
いろんなもののね、ちょうど接点のところにあるんだコレが、クラニオって!
そこがたまらない。

そして何より気持ちいいし~。


私は、まだアトピーがひどかったころクラニオを受けて、
一瞬全快するというのを経験しました。

多分、心も体も、今まで本当の休息ということを知らなかったのでしょう・・。
だからこそアトピーなんかになっており、
それらを一瞬完全にスイッチオフするクラニオが効いたのでしょう・・。


短い時間だったけれど、みなさんすごくたくさんのことを知覚されてて
びっくりしました。
私なんてミッドタイド最初に知覚するまですごい時間かかったよ!
(ロングタイドなんて一年ぐらい分かんなかったよ。)

そして感動など読ませていただくと、
ファシリテーターとしての力はまだまだながらも、
私がお伝えしたかったことを、確実に受け取っていただけたことが感じられて
本当にうれしいです。
結論、ではなくって、何かのヒントとか、新しい疑問とか、新しい視点とか、
そういう体験を持ち帰っていただきたかったのです。

ぜひぜひ日常で使い続けていただきたいし、WS後も使って下さっている様子なんかを
つぶやきで見かけたりするととってもうれしいです。


参加者の方が感想を書いて下さいました。

【楽天ブログ】日本一わかる!セラピストのための 解剖生理学セミナー :kazuhaさんのクラニオバイオダイナミクスWS
http://plaza.rakuten.co.jp/selfmedical/diary/201005050000/?scid=we_blg_tw01
http://plaza.rakuten.co.jp/yululi/diary/201005060000/


ぱぴこさん
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1480356534&owner_id=10744656




5月&6月もやりますよん。
http://ashtangi.exblog.jp/10978094/

パレットの告知文もアップされました。
http://ts-palette.com/workshop/kazuha.html


人間の一番原初のところにある、生きものとしての力に触れたい方、
どうぞおいで下さい。
めっちゃ気持ちいいので、自分にも人にも出来るようになってお得。

おっとー、こんな時間!
夜明けとともに目が覚めてしまう完全動物化の一途をたどる妊婦の私は
そろそろ寝ます。
[PR]
# by yogini8_kazuha | 2010-05-07 19:30 | Effleurage